花びらくるりんバラ    


 


  石鹸からバラの花を切り出す、ソープカービング。

 外側の花びらから彫る、花びらのふちがくるんと丸まった

 バラの彫り方です。

 プリンターで印刷できる葉とガクも作りましたので、葉っぱや茎も簡単に

 付けられます。                                                                                                                        


         

   

           【用意するもの・バラの花用】

     

 ・石鹸

(好きな色・形の石鹸でOK。

 写真の石鹸は、(株)ペリカン石鹸の

 プチベリィ・苺ミルクフレーバー) 

                     

 ・カービングナイフ ・フルーツナイフ(ペティナイフ) 

 ・つまようじ 

    

           【用意するもの・バラに茎と葉を付けるアレンジ用】

     

 ・ソープカービングのバラ

 (材料はバラ1輪分です)

 

 ・はさみ

 ・ニッパー      

 ・のり              

  ・印刷したバラの葉とガク 

 こちらからダウンロードしてください

    

 ・フローラテープ
 (幅6-8mmくらい)
 ・ワイヤー
 (#26くらい・約30cm)
 ・アルミワイヤー
 (太さ約1.5mm・約15cm)

 





 <スポンサードリンク>

         


作り方動画 】     

   


  チャンネル登録

   

    

   

        ポイント

   ・小さいバラなので、黄色のKOMKOMナイフでなく、より薄い刃の

    古典ナイフで彫りました。大きく石鹸を切り出せば、黄色のナイフ

    でもできるかもしれません。 

    花びらのふちのカールがやはり壊れやすいので、彫るときは

    ナイフの先端をほんの少し、さし込むようにしてください。

   ・ガクや葉は紙で作りましたが、もちろんアートフラワー用のもの

    でもOKです。


   同じバラとつぼみを使ってボックスアレンジも作ってみました。↓

     やり方はこちらです。→ フラワーボックス