”不思議の国のアリス”のエプロンドレス    




 
  

        <スポンサードリンク>


                              

 「不思議の国のアリス」の服をイメージしたデザインの

 ソープカービングです。

 エプロンは紙に印刷したものです。(ダウンロードできます。)

 彫る部分は簡単で少なめなので、早くできあがります。

                 


      

   【用意するもの】


 
     

・石鹸

 ※写真の石鹸は、”(株)マスターの130g楕円形ソープ”です。

  この石鹸は、バスサイズくらいの大きさですが、下の写真の

  石鹸のドレスのように普通の80gの石鹸でも彫ることができます。

  もし、石鹸が小さかったら、下の型紙を少し縮小コピーしてください。

・カービングナイフ   ・フルーツナイフ

・型紙(こちらからプリントしてください。)

・つまようじ  ・ボンドまたはのり

・アルミワイヤー(太さ1.5mm、長さ5cm)

・はさみ ・ペンチ、ニッパー(写真には入ってません)

   

<スポンサードリンク>



    作り方ポイント     

         



  チャンネル登録

  

    

  〈@石鹸から青いワンピースをカービングします。〉

   ・裏側は彫りませんでしたが、裏も彫るともっと服らしくなる

    と思います。

  〈A彫ったワンピースの上にワイヤーのフックを付けます。〉

    ・ボンド等つけなくても、ワイヤーのフックをねじ込むだけで

     石鹸から抜けません。

  〈B 紙のエプロンを服に付けます。〉

  


  <スポンサードリンク>

 



                           

ブルーのドレスと同じ型紙を使って、違う色の石鹸でもドレスを彫りました。

ピンク、黄、紫のドレスは80gの普通の大きさの石鹸(植物生まれの

やさしい石鹸)で彫ってます。

 


<スポンサードリンク>